暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

裁判権放棄通達を非公開(沖縄タイムス記事)

つい昨日ここでお知らせした、米兵による事件の裁判権放棄の続報です。8月12日沖縄タイムス1面TOP記事です。

*****以下沖縄タイムス記事より

裁判権放棄通達を非公開 
国会図書館、法務省の要請受け「米との信頼に支障」


米兵が起こした事件の処理について、重要事件以外では事実上の裁判権放棄を指示した1953年の通達を掲載した法務省資料をめぐり、同省が5月下旬に「米国との信頼関係に支障を及ぼす恐れがある」として、所蔵する国会図書館に閲覧禁止を要請。6月上旬に図書館の目録から資料が削除されていたことが、11日わかった。

米兵らの事件処理を規定する日米地位協定に関する公文書が一転して非公開となったことは、知る権利との関係から議論を呼びそうだ。

国会図書館は削除した理由について「政府の意思を尊重した」と釈明するが、資料は90年に入手、その後閲覧対象となっていた。閲覧再開は困難としている。

資料は、法務省刑事局が作成した「合衆国軍隊等に対する刑事裁判権関係実務資料」。米兵の事件処理について、53年以降に法務省刑事局や最高検察庁が作成した通達などを掲載、解説している。

裁判権行使については「この種事件の特殊性等にかんがみ、捜査処理上留意を要する」と記載。重要事件以外は裁判権を行使せず、「起訴猶予」とするよう指示した53年の刑事局長通達や、日本側の第一次裁判権が及ばないとされる「公務」の範囲を通勤や職場の飲酒にまで拡大した文書も含んでいた。後略・・・

*****ここまで引用

米兵による事件の被害者である日本国民よりも犯罪者である米兵を優遇する、信じられない通達だけで驚いたのに、さらにそれを隠ぺいするとは、なんと情けない!!
アメリカの州だって日本よりはましなんじゃないのかな?! 日本は属州以下だわい。
[PR]

by lumokurago | 2008-08-13 20:25 | 沖縄タイムス
<< 「表現の自由」と高額訴訟-フリ... アイルランド・1 >>