暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自己嫌悪

今日も母がたくさんのできあいのおかずとケーキを買ってきてしまいました。「怒るまい。友だちの家に持っていけばいいんだから」と思っていたのに、顔を見たら、怒ってしまいました。「自分が食べられるかどうか考えてから買ってよ。こんな固いもの、食べられないでしょ! 昨日、前に買ってきたもの、食べられなくて捨てたでしょ? 忘れたの? それに私は自分で作って食べるから!」

「自分で食べられるかどうか忘れちゃうんだよ。なんでも見るとほしくなっちゃうんだよ。しょうがないねえ」

「じゃあ、もうお店に入らないの! お金持っていくのやめなさい!」

そして夕飯にはどうしてもパンを食べると言い張りました。それは「パン」ではなくて「シュークリーム」でした。

「そんなのお菓子でご飯じゃない。ご飯食べなきゃだめ!」

「今はもういらない」

結局、毎日ジュースとお菓子と飴でカロリー補給しているだけ。(エンシュアリキッドは飲ませていますが)。

以前、父の特養の職員の方がこう言っていました。「毎日、好きなあんこだけ食べてるおばあちゃんがいたよ。90にもなればそれでいいのよ」と。

もう、毎日お菓子とジュースだけでいいか?!

父も大変でしたが、こういうことはありませんでした。母は別な意味で大変で、ストレスがたまってしまいます。これが相手が他人ならば、やさしくできるものです。母の方も他人に言われればいやいやご飯を食べるでしょう。肉親だとどうしてこうなってしまうのでしょうか?

落合恵子さんが「母に歌う子守唄」を新聞に連載していますが、私は前から「すごいなあ」と思っていました。お母さんにこんなにやさしくできるってすごいなあ。
[PR]

by lumokurago | 2008-08-24 22:30 | 父・母・介護
<< 性格の違い 「シズコさん」(佐野洋子著)を読んで >>