暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

伊藤和也さんの死・3

政府はアフガニスタンへの自衛隊の派遣を断念しました。そうでした、ぼろぼろになったけれどまだ9条があるのでした。けれども、その代わりにテロ特措法の延長を至上命令にしようとしています。町村官房長官は「テロとの戦いの戦列から脱落すれば国際社会の動きに反する」と言ったそうですが、その「テロとの戦い」こそがタリバン勢力を増大させ、アフガニスタンの治安を悪くし、あげくの果てに伊藤さんの命を奪ったのではありませんか。こんなことは中村さんが何度も何度もおっしゃっています。

などという正論は政府には通じないのでした。政府高官たちは自分勝手な目先の利権のために、アメリカに追随しているだけであって、アフガニスタンの人々のことなど虫けらとしか思っていないのですから。

やはり選挙で政権交代を実現するしかありませんね。といっても政権交代しても、新たな政権が目先の利権でなく国民や世界の人々のことを本当に大事に考えるかどうかは大いに疑問です。

政府に人間のことをまともに考えさせるためには、やはり主権をもつ国民一人一人がしっかりして、自分の意見を表明していくしかないのではないでしょうか。悪いことをやったら止めさせなければなりません。

憲法第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。

私たちは「不断の努力」をしてきませんでしたからね・・・。

今からでも遅くない(希望的観測だけど)。「不断の努力」を始めましょう。

以下に中村医師のアフガン情勢についての詳しい報告があります。(後ろの方に日本のことも少し書いてあります)。

自立定着村の創設に向けて<2007年度の概況>
[PR]

by lumokurago | 2008-08-29 21:12 | 平和
<< 市民オンブズ全国大会 伊藤和也さんの死・2 >>