暗川  


写真日記
by lumokurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

4時間も外に

c0006568_23131487.jpg
今日、父の田舎で美術展があり、妹と二人してでかけていました。午後5時半頃、母が救急車で運ばれたという電話。でも、様子を聞いてすぐにたいしたことないだろうと思いました。それよりも心配だったのは、救急車の騒ぎの間に猫が外に出たのではないかということ。

帰宅したら雨降りだったので、窓のひさしの下の濡れないところにいてほっ! ミャーちゃんはまた人間不信になったのか、呼んでもすぐには来ず、何度目かでやっと来ました。こういう時、あせって無理につかまえようとすると逃げてしまうんですよね。相手から近づいてくるのを待つのが大事です(人間の子どもも同じ)。

結局母はかすり傷。救急車は意識不明の人のためのものなのに、申し訳ないです。

(最近、救急車をタクシー代わりに呼ぶようなわがままな人が増えていて、本当に緊急を要する人のために困っていると報道されていました。救急車は、あくまでも意識不明の人のためです。意識のある人はタクシーで)。
[PR]

by lumokurago | 2008-10-05 23:22 | ねこと鳥 (cats&birds)
<< 「もやい」ピンチにカンパのお願い DAYS JAPAN >>