暗川  


写真日記
by lumokurago
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 08月 26日 ( 2 )


八重山で育鵬社公民教科書を採択

 沖縄タイムスです。原発事故もひどいけど、とうとう沖縄で「つくる会」が・・・!

*****

 与那国町教育委員会は26日午後、臨時会を開き、来年度から中学校で使う公民教科書に「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社版公民教科書を採択した。

 石垣市教委も同日、臨時会を開き、同教科書を採択する見通し。
[PR]

by lumokurago | 2011-08-26 17:53 | 沖縄タイムス

頑張り主義を捨てようよ(加藤登紀子)

 頑張り主義を捨てようよ(加藤登紀子)  朝日新聞2002.1.5 (ラミスさんの記事と同日)

 「あんたなあ、水は動くから生きているんだよ。動かん水は死ぬ」

 琵琶湖で今も漁師をしている男が言った。

 「昔の琵琶湖は水量が季節で変化してたんやが、今は川に水門つけて調節してるんよ。それで湖の水が動かんようになったんや。死んだ水で魚が生きられるはずがないやろ!」

 ヨシのはえていた内湖も干拓して田んぼに変えた。川にはすべてコンクリートをぶちこんだ。湖岸は埋め立てて遊歩道をつけた。結果は死んだ水?!

 あーあ、なんとまあ日本人は頑張ってきたもんだ。

 人間も「動かん水」の中で今、死にそうじゃない?

 窓のないビル、歩かなくてもいい動く歩道、退屈な密室の会議、自動センサーの水道やトイレ、会話のいらないパソコン・・・。体も心も動いていない今の日本人って、本当に生きてるの?

 もともと世界に類を見ない自然に恵まれてきた日本。周りには美しい風景があり、きめ細かい知恵と習慣を持ち、何より自然の風物を愛してきた日本人。

 この第一の価値を、無残にたたきのめした数十年間の「右肩上がり」の日本、大きな勘違い、してたね。かえすがえすも残念だ。

 幸い「頑張って日本を変えよう」の第二の価値はつまづいた。私たちに至福をもたらすといわれたダムも、曲がりくねらない川も、埋め立てだらけの海岸も、がっくりくるような風景を増やしただけで、大きな負債と自然への多大な負荷を残したまま無用の長物になろうとしている。

 犠牲になったのは、鳥や魚だけじゃないと、だれもが気づき始めた。今こそ変な頑張り主義を捨て、第一の価値をとり戻して出直すときだと思う。

 まだまだ日本も捨てたもんじゃない。職人の技も自然の教えも生きている。世界の環境先進国になることだって夢じゃないと思うし、それしか生き残れる道はないと思う。

 本当にハンサムな日本人になろうよ。生きている水の中でのびのびと手足を動かして・・・。

 アメニモヌレズ カゼニモフカレズ

 アツサ サムサノクルシミモシラズ

 アタエラレタショクモツヲ セカイジュウノ ウミト モリヲ クイチラシテイルコトニ キヅキモシナイ

 ソンナ ニッポンジンニ

 ワタシハ ナリタクナイ

*****

 この記事から9年後、原発事故が起きてしまった。取り返しがつかない。それなのにまだ、原発をつづけると首相候補らは言っている。なんてバカなんだ。今度事故が起こったら日本は完全に破滅(いまでも破滅だけど)。自分だけ外国に逃げるつもりなのか。それですむと思っているのか。汚染は世界中に拡がるというのに。どこまで自分勝手なのだ。なんと無責任なのだろう。かなしいなあ。
[PR]

by lumokurago | 2011-08-26 15:43 | 社会(society)