暗川  


写真日記
by lumokurago
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2011年 09月 08日 ( 3 )


石垣、与那国 育鵬社を撤回

 沖縄タイムス号外です。
http://www.okinawatimes.co.jp/article_photo/36518/

 八重山地区の中学校公民教科書採択問題で、石垣、竹富、与那国の3市町の全教育委員でつくる地区教育委員協会(会長・仲本英立石垣市教育委員長)は8日、多数決で「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社版を採択しないことを決めた。

*****

 やった! よかった、よかった。やっぱり、さすが沖縄ですね。
[PR]

by lumokurago | 2011-09-08 23:54 | 沖縄

内海さんの写真より

c0006568_20103625.jpg

c0006568_20104781.jpg

c0006568_201118.jpg

c0006568_20111092.jpg

c0006568_20112849.jpg

[PR]

by lumokurago | 2011-09-08 20:11 | 花 ・樹(flowers&trees)

台風12号に襲われた熊野は?

c0006568_15414069.jpg

c0006568_1542755.jpg

c0006568_15422484.jpg

c0006568_15424531.jpg

c0006568_15435214.jpg
 2008年11月に鈴さんの住む熊野古道へ行きました。上はそのときの写真です。台風12号で大変な被害がでています。現地からメールをいただきました。

*****

 早速のお見舞いをありがとうございました。本日午後になって、やっと電気が復旧、パソコンもテレビも息を吹き返しました。我が家については大丈夫でしたが、ここまでの路沿いで、いたるところで道路の土砂崩れが起きています。実は、ただ今も、国道の前後で土砂崩れのために道路が通行止めになっており、いわゆる「陸の孤島化」いたしております。水もあやういこところで止まることもなく、電気の不便でなんとかしのげました。

 ただ、南の多分、容子さんたちが宿泊したあたりだと思いますが、あのあたりが大水害でテレビ等でも映像が流れていると思いますが、ここが大変です。ほんとに、いつどんなことが起きるか・・・。

 でも、これは、山間部のことを 思いの中に入れてこなかった政府のやり方も、大いに関係していると思っています。防災のための備蓄等についても、まったく、地域任せでこのあたりでは何もありません。防災の放送にしろ、たんなる練習です。熊野古道と言いながら、観光向けてのことはしても、その熊野を支えている住民の生活などに目が向いていないのです。

 人工林は、問題も大きいです。しかし、高度成長期にはその杉林で大いに儲けた人々がいるのです。バブル崩壊後、その人工林を整備してきた林業従事者をどんどん削り、荒れ果てた杉山は、一番危険な林となるのです。緑の雇用という制度ができましたが、抜本的な森を守ることにはつながっていないと思います。

 日本には、こうした人工林がいっぱい・・・。そこに昔から住んできた大勢のお年寄り、苦労してきた方々住んでいます。危険なところだから、安全な低地に住めと言ったって、そこが生きてきた土地ならそこに生きていきたいはず。

 こちらに引っ越してきて、本当に日本の国は、少数という字に対して、いかにバカにしているかよくわかりました。これと闘わなきゃ、自分が納得いきません。
 
 お見舞いをいただきながら、憤りを書いてしまいましたが、これくらい元気です。ありがとう。(鈴)
 

 お返事ありがとうございます。大変ですね。政府が「少数」を大事にしていないということ、原発事故でもそうですし、身にしみて感じます。こんな政府をつくりかえるためにはどうすればいいのでしょうか。

 福島では「いまなら福島県民の過半数は原発反対だと思う」と言っていましたが、国民全体となるとわかりませんね。国民投票をしようという運動もあるようですが、藪蛇になる恐れが大きいと、私は思ってしまいます。やはりマスコミの責任ですね。今度の災害にしても表面的な報道のみで、被害がひどくなった原因がどこにあるのかまで報道しているところはないように思います。

 このメールを暗川に掲載させていただいていいですか? 地元の人しかわからない貴重な意見だと思います。(渡辺容子)
[PR]

by lumokurago | 2011-09-08 15:48 | 社会(society)