暗川  


写真日記
by lumokurago
検索
リンク
ご感想をお寄せ下さいmailto:lumokurago@yahoo.co.jp

嫌がらせコメントは削除させていただきます。

必ずしもリンクするHPの意見、すべてに同調するわけではありません。ご自分で情報を選んでください。

原子力資料情報室

小出裕章非公式まとめ

沖縄タイムス

暗川メインページ
私の下手な絵などを載せています。

杉並裁判の会
私たちの裁判の会です

ポケットに教育基本法の会

「つくる会」教科書裁判支援ネットワーク

もぐのにじいろえにっき
もぐちゃんのページ

プロテア
リリコおばさんの杉並区政ウォッチング

鬼蜘蛛おばさんの疑問箱
松田まゆみさんのページ

熊野古道の路沿い
鈴さんのページ

風に吹かれてちゅちゃわんじゃ
小笠原父島で農業をやっているサエちゃんのブログ

三宅勝久さんのブログ
杉並区在住のジャーナリスト

カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


あんなに嫌いだった「活動家」(言い訳)

最近の私は、あんなに嫌いだった「活動家」と思われています。(ほんとはすごくいやなのだ)。
でも「活動家」もいろいろだったのです。
疑問を持たざるを得ない「活動家」もいたけど、今、真の意味でつきあっている人たちはすてきな人たち。

今の今、何もしないでいることは「戦争」を認めたことになりませんか?

こちらを参照してください。
[PR]

by lumokurago | 2006-10-31 23:42 | 未分類

生田弁護士への不当な業務停止処分に抗議

”生田暉雄弁護士(「えひめ教科書裁判」担当・杉並の裁判の顧問弁護士)に対し「業務停止3ヶ月処分」”

    活動を封じ込める卑劣な香川弁護士会に対して
  
  ★電話・ファックスで全国からの抗議の声を集中させたいと思います。!!
  
  ★「抗議声明及び、処分撤回要求書」への緊急賛同を願いします!! 
  
-----------------------------------------------------------------■
<記者会見11月1日(予定)です。>

「新しい教科書をつくる会」の意向を受けた、愛媛県知事・県教育委員会の不正に対して、権力機関と真っ向から対立し、しかも日本では勝つ可能性のまれな行政訴訟ということで、弁護士の引き受け手のないまま本人訴訟を続けていた市民に対して、見るに見かねて弁護活動を引き受けて下さったのが生田弁護士です。

全く無報酬であるばかりでなく、この訴訟活動をすることによって、自らにかかる様々な経費をも全て持ち出しとなる活動を現在続けられています。

さらに、生田弁護士は香川県の傷害者オンブズの代表もされていて、県下のある廃棄物関連施設の欠陥システムによる硫化水素漏れによって、全身が動かなくなった市民の弁護活動も、今、行われています。

この加害企業側の弁護士というのが、今回、生田弁護士を懲戒処分にした懲戒委員会の委員弁護士と、この懲戒委員会を含む香川県弁護士会に強い影響力を保持し続けている弁護士なのです。

また、生田弁護士は、この教科書裁判以外にも、香川県警と銀行と暴力団の癒着による不正の追求、悪徳企業による被害者の救済、冤罪の阻止、行政権力の不正追求等、さまざまな裁判と活動を持続されています。

権力と一体となった、香川県弁護士会の、この理不尽な処分に対して怒りをこめて市民の大きな声を届けてくださるようお願いします。

そして、この
「抗議声明及び処分撤回要求書」(←クリック)にたくさんの賛同署名をお願いいたします。

賛同頂ける方は、下記に名前・住所などをお書き頂き、メールかFAXで下記までお送りください。なお、記者会見では、名前・肩書き地域名を公表いたします。

「えひめ教科書裁判を支える会」

〒794-0811 愛媛県今治市南高下町3-2-10

FAX 0898-76-5040

メール zxvt29@dokidoki.ne.jp
[PR]

by lumokurago | 2006-10-31 21:57 | 社会(society)

火曜日の国会前集会

c0006568_2046222.jpg
6時というともう真っ暗です。キャンドルをつけている人たちがいました。

「教育基本法改悪反対」
「教え子を戦争には送らないぞ」
「戦争国家にはさせないぞ」とみんなで声を合わせましたが、集まったのはたった450人。

国民の大多数が何も知らないまま、本当のことを知らされないまま、この大事な教育基本法が葬り去られようとしています。

昼間には「障害者自立支援法」の審議のやり直しを求めて、1万2000人の「しょうがいしゃ」が集まったそうです。その後は「国民投票法案」反対の人たちも。

今の今、私たちは、大事な大事な取り返しのつかない転換地点にいます。
ひとりででも多くの方が声をあげてくださるようお願いします。

毎週火曜日18:00~19:00、国会議員会館前で集会をやっています。
11月8日16:00から「人間の鎖」をやります。(国会前)

11月12日(日)13時から、日比谷野外音楽堂で教育基本法改悪反対全国連絡会主催の集会があります。ぜひ参加してください。(それまでに決まらなければいいのだけれど)
[PR]

by lumokurago | 2006-10-31 20:55 | 子ども・教育

遅すぎる種まき

c0006568_14351126.jpg
ビオトープのムラサキシキブ
c0006568_14352416.jpg
ガマの穂(向こう側にやっと種まきした畑・右と左のみ。真ん中はまだ。もし芽が出たら、何をまいたかをおしらせします)
[PR]

by lumokurago | 2006-10-27 14:38 | 畑とビオトープ(biotope)

裏磐梯

c0006568_2235820.jpg
 秋元湖
c0006568_2242652.jpg
 父が故郷の町から「善行表彰」されたので、行ってきました。あいにくの雨でしたが、帰りに裏磐梯を回ってきました。父はもう話しませんので、地元の方々の「方言」が懐かしかったです。特に叔父は顔もそっくりなので、父が話しているようでした。(考え方も似ている)。

 表彰式にはなんと「日の丸」が町旗と並べて飾ってあり、「君が代」もありました!! びっくり!! 目立つ「受賞者席」にいたのですが、立たずにすわっていました。うちは家族全員が「非国民」なので、父が出席したとしても立たなかったと思います。

 先日、父に「悪い自民党と安倍晋三を訴えたよ」と言ったら、(それまで眠っていたのに)、目をぱっちりあけました。ひとしきり自民党と安倍のひどさを話しました。きっとわかったと思います。
c0006568_1020867.jpg

[PR]

by lumokurago | 2006-10-25 22:09 | 自然 (nature)

人間というもの

人間には「欲」があります。
動物としての生物学的な「欲」に加えて、「自分を評価してほしい」というめんどくさい「欲」が・・・
もちろん、私にもあります。

でも、他人からの評価ではなく、「もう一人の自分」が自分を評価することが最も大事なのではないでしょうか?
私もほめられればうれしいけれど、いつも「もう一人の自分」が「自分」をできる限り客観的に評価できるように(むずかしいって?)「もう一人の自分」を磨いていきたいと思います。

「もう一人の自分」が「自分」を評価できないと大変なことになります。
他人からの評価を求めてそれが得られないと、誰かに対して嫉妬したり、誰かを嘲笑することで、かろうじて自分の存在を認めようとすることになってしまうからです。

私にはいつも自分の肩の上のへんで「私」を見つめている「もう一人の自分」がいます。その人との対話こそが自分を成長させてくれると思っています。

このことを忘れると「つくる会」のようになり、仲間同士で痴話げんか、分裂するようなことになるのだと思います。

「つくる会」は反面教師です。そのままにしておけば、「つくる会」のように仲間同士でもけんかするのが「人間たち」なのです。

私たちは金も暴力もふんだんに持っている「権力」に対して素手でたたかっています。内輪でけんかする暇はありません。一番大切なことはなんなのかを考えて、もっともっと聡明になりたいものです。
[PR]

by lumokurago | 2006-10-23 00:06 | 未分類

「バイバイ」

c0006568_23491895.jpg
これは父が有料老人ホームにいた時(約5年前)に描いたものです。
昨日、父が「バイバイ」と言ってくれました。たった一言ですが、うれしかったです。
[PR]

by lumokurago | 2006-10-21 23:51 | 父・母・介護

住民訴訟報道

朝日新聞が都内版に書いてくれました。

教科書採択巡り公金返還求める

杉並の住民訴訟

杉並区の扶桑社の歴史教科書採択は違法だとして、同区の住民44人が19日、採択のために区が支出した公金の無効確認などを求める訴訟を東京地裁に起こした。
訴状によると、「区の採択には山田宏区長の意向が反映し、扶桑社以外の教科書会社は競争の場を奪われ、官製談合防止法に違反している」などと主張。採択に伴う費用約180万円の支出は無効で、山田区長に区への返還を求めている。
[PR]

by lumokurago | 2006-10-20 11:42 | 杉並教科書裁判

共謀罪も大変!

共謀罪も大変なことになっているみたいです。

重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭
に強行採決 か!?(海渡弁護士)
 2006-10-19

共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ
                     海渡 雄一(弁 護士)

 本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカ ッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合すると、共 謀罪は10月24日法務委員会の法案審議冒頭に強行採決される可能性が高いと結論づけるに至りました。
みなさん、直ちに、強行採決を許さないという声をあらゆるところから上げて下さ い。まだ、時間は残されています。

根拠1
民主党の平岡議員(法務委員会理事)が、今国会では自民党が法務委員会でどの法案を審議するか、順番を決めようとしない。順当に行けば、信託法から審議にはいると いうのが普通だが、そのような話が一切ない。平岡議員は、与党は、共謀罪から審議 すると通告するのは間違いないだろうと言われている。

根拠2
与党理事が平岡議員の来週月曜の行動予定をしつこく聞いていたと言うことである。
これは、月曜日23日に法務委員会理事会を開催して、24日の開催日程から強行し てくるためである可能性があることを示している。

根拠3
採決予定を明らかにしないのは、22日の補選までは、強行採決の意図を隠し、市民 の反発を避けて、補選での与党勝利の障害要因をなくしたいためだというのが、平岡 議員の分析だ。

根拠4
政府与党がこれまで、強行採決に失敗してきたのは、事前のノーティスがあり、市民 側がこれに反対する準備をすることができたためである。この経過に学んで、政府与 党は事前の計画を徹底して隠し、逆に今国会の成立は困難という情報を流して、市民 の油断を誘い、一気に準備不足のところを襲おうとしているのではないか。

根拠5
法務省と外務省のホームページでのこの間のなりふり構わない日弁連攻撃は、日弁連 の疑問にはホームページで既に応えたとして、国会審議を省略して強行採決を正当化 する口実づくりとも考えられる。日弁連は既にこのホームページにも反撃している が、
http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html 
政府側は、 論理的な説明は不可能であろうから、問答無用の正面突破を図る可能性がある。

根拠6
政治力学的にも、もし、補選で与党が勝利した場合には、この瞬間をおいて、共謀罪 の一気成立をはかるタイミングは考えられない。このときを外せば、次の参院選が焦 点化し、また、条約起草過程の解明や世界各国の条約実施状況の問題など、与党側は 追いつめられていく一方
だ。


確かに、このシナリオには、弱点もある。このような乱暴なことをすれば、野党の 反発を招き、国会が中断されてしまい、他の重要法案の審議に差し支える可能性があ るという点である。
また、補選で与党が一敗でも喫するようなことがあれば、状況は変わるだろう。

しかし、今日の集会で、ジャーナリストの大谷さんが、今週末には予備選だけでなく、核実験もありうることを指摘し、二度目の核実験を背景に、安部政権による国内 には北朝鮮の工作員が3万人もいるのだから、共謀罪は当然必要だ、不要だなんて言う 奴は非国民だというムードが作られ、一気に共謀罪を成立させようとしてくる可能 性があるという予言をされていた。

大谷さんは10月15日に予定されていたサンデープロジェクトの共謀罪特集が北朝鮮特集に飛ばされ、放映が11月に延期されたという事実も報告された。北朝鮮情勢は、補選にも共謀罪の行方にも大きな影を投げかけている。

とにかく、来週火曜日は最大の警戒警報で迎えなければならない。後で泣いても手遅 れなのだから。

【ヤメ蚊】この最大の警戒警報を受け、一人でも多くの方が、与野党議員(特に自民 党公明党議員)に対し、共謀罪を採決したら二度と投票しないという決意を伝えるよ う切望しています。

*委員の一覧表   
●新しい法務委員会のメンバーが分かります。 FAX,電話が有効で
す。
 ↓
 http://kyobo.syuriken.jp/iinkai.htm

『戦争のつくりかた』メンバーによる「共謀罪(キョウボウザイ)って
なんだ」サイトです。

http://kyobo.syuriken.jp/
[PR]

by lumokurago | 2006-10-19 20:50 | 社会(society)

住民訴訟記者会見

c0006568_17354816.jpg

c0006568_17363818.jpg
感想:あー、疲れた!!自然の中に行きたいよ。
父が故郷の町で表彰されることになったので、来週行ってきます。
[PR]

by lumokurago | 2006-10-19 17:43 | 杉並教科書裁判